FC2ブログ
2019. 02. 05  
立春大吉

 2月4日は立春、「立春大吉」縦書きにすると、左右対称になるこの四文字、お札でもみかけますね。この時期になると、私の実家には毎年このお札が届けられ、子どもの頃はこれを見かけると何だか寒くて長い冬ももうすぐ終わって、明るく暖かい春がこれからすぐくるような、でも外はまだ雪あるし、降っているし、寒いし・・・と。
 大人になってから、とある局のアナウンサーがラジオ放送で、この時期に、『2月は「光の春」、太陽の光も日に日に強さを増し・・・』といっていたのを聞いて、そういうことか!と。2月は「光の春」何だか印象深く、今でもこの時期になると思い出します。

立春の前の日が「節分」、豆まき、みなさんはしますか?
まかれた豆を拾ってのアート(うちの子の作)
豆まき


 我が家ではまく豆=落花生なのですが、これは北国ならではのようですね。鬼は外って、外=雪の中にまいても見つけやすい、拾いやすいですよね、落花生の方が。(農生:K. H.)
2019. 02. 01  
スキーレク
2019. 01. 28  
2019年1月28日

弘前大学学長 
佐藤 敬 殿
弘前大学職員組合執行委員長 
宮永 崇史

団体交渉申し入れ書


 下記の通りの議題にて、団体交渉を申し入れます。

1、年俸制について
1)年俸制適用教員が安心して休暇(産前産後休暇、育児休業、介護休業、病気休暇、病気休職)制度を利用することができるよう、給与基準を明文化することを求める。
2)不服申立ての際、申立人が希望する第三者の立会いを認め、またそのことが可能である旨の明文化を求める。
3)年俸額の算出方法を明示すること。
4)弘前大学における新年俸制導入の理由を明らかにし、導入の進捗状況を示すこと。
5)現在の年俸制の今後の扱いについて説明を求める。

2、業績評価について
1)現行の評価制度の見直しを求める。具体的には、特にS評価について管理者評価がなくても到達できるよう制度変更する。また、相対評価を行わない。
2)学部間の評価基準格差の是正すること。
3)一次評価の具体的な基準を明文化すること。
4)業績評価を給与に反映させる際の具体的ルールの明示すること。
5)管理者(学長・理事・部局長等)の評価制度を作るよう求める。

3、人事について
1)今後のポイント削減計画について、赤字になった理由等詳細な説明を求める。
2)人事制度の見直しを求める。具体的には、教員選考に関して、部局で協議することを保障し、責任をもって行うよう制度変更する。また、現構成員のやる気を引き出せるよう内部昇格制度の仕組みを明確にするよう求める。

4、技術職員の待遇改善について
進捗状況について技術職員に説明を行い、制度設計にあたっては本人達の意向を取り入れるよう求める。

5、非常勤職員雇用期限撤廃の制度改変について
1)非常勤職員全員に説明を行うよう求める。
2)雇用契約書以外に念書を取るのをやめること。
3)本年度4月に雇用打ち切りとなったポストに新たに職員が採用されているか説明を求める。
4)附属学校園の給食調理員について、雇用延長を認めること。また保険制度上不利にならないよう配慮すること。

6、学内の喫煙問題について
 学内に喫煙所を設けること。

以上
2019. 01. 17  
反復更新されている有期雇用の無期転換を

有期雇用契約は、雇用期間を満了すれば終了するという雇用形態ですが、実際には反復更新されている例が少なくありません。雇用されて5年間を満了し6年目となる人(雇用と解雇を繰り返しても、解雇されている期間が6ヶ月以内の場合は通算する)は、雇用期限のない雇用契約に転換できます。
一般に労働者からの申込みが必要とされていますので、該当するのではないかと思われる方は労働組合にご相談ください。
また、雇い止めとされた場合でも、雇い止めとなった後に異議を唱えたり撤回を求めることも「申込み」とみなされます。(「はたらく人のための労働法」による)雇い止めは解雇と同様とみなされ、解雇権濫用を禁止する法令が類推適用されるということです。
2019. 01. 15  
「これはひどい!青森県下の労働実態」
青森県地域一般労働組合(ひだまりユニオン)の委員長をお迎えし、学習会を行います。
組合員ではない方も、学生さんも参加自由(無料)ですので、皆様どうぞおいでください。
とき:1月31日(木)18:00~19:30
ところ:総合教育棟206講義室

ひだまり学習会
FC2カウンター
プロフィール

弘大職組・執行委員会(書記局)提供

Author:弘大職組・執行委員会(書記局)提供
弘前大学職員組合
〒036-8224
弘前市文京町1
 大学内線(2028)
 直通 0172(34)5539
mail:hirodai.shokuso@gmail.com

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード